素朴な疑問

下記以外のご質問にもお答えします。気になることがございましたら、何なりとメールまたはお電話にてお問い合せ下さい。


Q パンフレットと会社案内はどう違う?
A 会社案内やカタログなど小冊子のことを総称でパンフレットと言います。

Q リーフレットとチラシはどう違う?
A リーフレットはチラシも含む総称で、1枚物の印刷物を指します。どちらを使っても間違いではありません。一般消費者には、チラシのほうが聞き慣れているでしょう。業界では、リーフまたはペラまたはビラとも呼ばれます。
リーフレットの中には、厚紙を用いA4三つ折りにして重厚感を持たせた物もあります。これらは、ショップ案内やDMなどに使われます。
※新聞折り込みチラシは、リーフレットとは呼びません。

Q 会社によって料金が大きく違うのはなぜ?
A 理由としていくつか挙げられます。(下記リスト参照)

◎広告代理店、広告制作会社、印刷会社、フリーランスの違い
◎人件費、中間手数料の違い
◎デザイン力の違い
◎バブル時代の名残がある会社は高く、時代背景に合わせている会社は安い
◎地域特性の違い
◎一見客と顧客の違い

ちなみに弊社は、広告制作会社にあたり、デザイン品質をウリにしている会社です。
一般的に『価格と品質』は比例します。しかし弊社のように『高品質で低価格』を売りにしている会社も中にはあります。実力を確認したい場合は、過去の作品で判断するか、小さな仕事を依頼し一度様子を見るといいでしょう。

Q 良い広告ってどんなもの?
A 会社または人によって『良い広告』のとらえ方は違うようです。(下記リスト参照)

◎高い広告費をかけて制作したもの
◎奇抜で格好良いもの
◎知名度のある会社が制作したもの
◎売上・集客効果が上がったもの
◎イメージを一変できたもの
◎受賞したもの

弊社でいう『良い広告』とは、販売促進効果があったもの、または顧客利益があったものを差します。
広告ツールは、種類によって異なった役割を持っています。告知する役割、集客する役割、自己アピールする役割、誘導する役割、購入を促す役割。これらの目的を全うできたものは『良い広告』と判断していいのではないでしょうか。

Q 県外からだけど、修正のやり取りなど大丈夫?
A 現在でも県内外の様々な業種のお客様とお取引をさせて頂いていますが、県外であることで進行過程や品質に支障をきたすことはまずありません。制作物の大小問わず、精一杯の対応をさせて頂いております。
遠方でお伺いできないお客様には、主にメール、FAX、電話を用いて対応します(ブロードバンド割)。インターネット環境が備わっていない場合は、FAX、電話、郵送にて行います。

Q 自社ホームページを持つことでどんなメリットがある?
A ◎地域や場所のデメリットをカバー
◎新規見込み客獲得のチャンス増大
◎24時間365日、全国規模で広告可能
◎キャンペーンや最新情報などをタイムリーに即配信
◎企業のイメージアップ
◎経費削減  ほか多数

何か依頼事が発生すると、以前であれば業者をタウンページで調べていましたが、最近では豊富な情報量とスピーディな検索が可能なインターネット検索が主流です。
インターネット検索候補をリストアップ詳細を比較検討連絡/発注
もしインターネットでの検索結果に御社がヒットしなければ、それだけで見込み客を失ったことになります。
業者が近隣である必要性もなくなったいま、見込み客は全国から業者を取捨選択しています。

自社ホームページは、認知度アップ、集客、顧客獲得、宣伝、データ収集ほか、たくさんの役割を備えています。まさに自分の意のままに働いてくれる『スゴ腕の営業マン』といったところでしょうか。

Q すぐにでも印刷物が欲しいんだけど頼める!?
A 超特急のご依頼もおまかせください!クオリティを落とすことなく仕上げます。
少しでも早くご連絡を頂けますと、その時間を競合リサーチや企画に使うことができます。

Q 自分で撮影したデジカメ画像は、印刷で使える?
A 撮影した画像の解像度、使用サイズによります。解像度が低すぎると画像の色がくすみ、輪郭がボヤけてしまいます。
プロカメラマンが撮影したものは、明らかに仕上がりの品質が違います。広告に於いて視覚効果は、販売促進を左右する重要なポイントですので、ご予算的に可能であれば、ぜひ撮影することをお勧めします。店舗(インテリア)や商品写真など、見た目如何で価値観が変わります。

Q 初めての広告でどうしたらいいか分からないんだけど…
A 分からないことは業者に聞くのがイチバンです。広告のことなら何でもお尋ね下さい。ご都合が宜しければお伺いしお話しをお聞きします。もちろんご相談(訪問)、お見積もりは無料です。
弊社ではお客様のご要望や現状をお聞きした後、効果を見込めるプランを提案しています。お客様に広告知識がなくとも詳しくご説明致しますので、どうぞご安心下さい。